検索
  • maruyama73

赤大根の甘露酢漬けはいかがですか

しだいに寒くなってきましたね。

それでも11月中旬のわりには暖かい日が多いので

まわりの山は赤や黄色のきれいな紅葉はあまり見受けられません。

紅葉が見られないまま雪が積もってしまうのでしょうか?

そうだとしたら、それも少し残念な感じがしますね。


紅葉の代わり(?)に赤大根を「甘露酢」で酢漬けにして

眺めるだけでも秋を感じてみませんか。

紅葉に負けないくらい鮮やかな赤色に大変身します。

食べる楽しみも増えますね。


「甘露酢」は甘くてしょっぱくて酸っぱくての3拍子がそろっていますので、

赤大根の皮をむいたら「甘露酢」を注ぐだけで完成。

事前の塩もみは不要です。

スライスしてから漬け込みと、酸味はありますが一晩おくだけですぐに食べられます。


昨シーズンは酢漬けにしたまま2~3か月ほったらかしにしていました。

「食べられるのかなあ」と半分あきらめていましたが、恐る恐る口にしてみました。

酸味はある程度は抜けていたものの、旨みが増していて美味しさはそのままでした。


こんなに美味しく長期保存できるのならば今年は少し多めに作り置きしてみようと思っているところです。


赤かぶ、白かぶ、白大根なども美味しく作れます。

ゆずの皮やとうがらしを入れるといいアクセントになりますね。

#甘露酢

#赤大根

#赤かぶ

#山形マルヤマ醤油

#キッコーシュウ













5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示