検索
  • maruyama73

昭和な山形マルヤマ醤油屋~その1 外灯~

こんにちは、スタッフの中野です。

春の新しいスタートで新入生や新社会人の方が朝夕とお店の前を通ることが多い時期ですが、今年はいつになく静かな通りとなっています。

特に近くの山形大学の学生さんは新学期が始まると夕方になるとぞろぞろと街へと繰り出していくのですが、その賑やかさが戻ってくるのはもう少しあとになりそうです。


さて、当社は山形県内の醤油醸造元では一番歴史が浅い醸造元ですが、その一番歴史の浅い山形マルヤマ醤油の”昭和”を探してみました。

ありました、ありました。

創業当時から使っている外灯です。

工場が暗くなると毎日パチッと何気なしにつけていますが、よーく見るとレトロだなあ、と。

電球交換は時々ありますが、現役バリバリの働き者です。


5回の閲覧